沖縄で初体験!琉球ガラスで作ったコップ作り?

沖縄に旅行した時に、人生で初体験したコップ作り。そのコップが出来上がって沖縄から届きました。最初は気泡を入れるか、入れないかを選び、次にどんな色を使うかを選びます。私は気泡入りで春だったのでピンクと沖縄の青をイメージして青を入れました。気泡や色を入れるのは職人さんですが、暑いところから出てきたガラスに自分で息を入れて吹くだけでも、とても緊張しました。その後、棒についていたガラスのコップを、一回包丁?のようなものでカン!と叩くと棒が取れて、綺麗にガラスコップだけになります。2人の職人さんが横から手助けしてくれて、なんとか完成。出来上がってすぐは、はっきりとした色がついていなかったので、心配でしたが、届いたコップは綺麗に色がついていて安心しました。実際作っていた時間は10分くらいだと思います。こんなに簡単にできるとは思わなかったのでビックリしました。次から次へとお客さんが来ていたので、人気なようです。