気付けば子供の服が小さくなっていることに気付きました。

子供が小さいうちは服がすぐに小さくなるのはわかっていたのですが、それが本当に気付けば!というぐらい早かったりします。
毎日があっという間に過ぎていくので子供の成長が早いのも納得出来るのですが、服が小さいということは大きいサイズの服を買わなければいけないのでなかなか大変です。
だからといってあまり安い物だとあっというまに伸びたり毛玉が出来たりします。
ものによっては一回しか着てないのに、それで伸びちゃってもう何年も着ているような状態になったこともあります。
だから子供服選びは難しいのですが、あまり安すぎずでも高い物も買えないのでなるべく吟味して買うようにしています。
そして服が小さくなるころには靴も小さくなっていたりします。
靴を買っても、子供が履きづらいと嫌がったりするので服以上に靴選びは慎重になります。
服も靴も、節約してはじめから大きめの物を買ったりしているのですがそれでも成長にともなってサイズはだんだん変わっていくので、仕方がない出費です。
もう少ししたら落ち着くのかなとは思っていますが、これもいつか懐かしい思い出になると信じて今を乗り切りたいと思います。キレイモvio