梅雨入りしたというニュースが入りました。

ついに、梅雨入りしたというニュースが入りました。ついにというか、やっときたというか、人によっては撮り方はいろいろかと思います。
紫陽花を愛でることができる、雨音がひそかに好きなので、梅雨の時期はきらいではありません。通勤される皆さん、申し訳ありません・・・という気持ちです。
私が外に出て働いているときは、梅雨は苦手でした。いえ、梅雨でなく、雨の日そのものが苦手でした。
いつしか、家にいるようになってから、ようやく雨の日の良さをわかったように思います。
梅雨の日をどうやって明るく過ごすか、考えてみました。
紫陽花をはじめとするお花を楽しむようにする、いつもより美味しいものを食べたり趣味を楽しんだりして、「楽しい時期」と頭にインプットする、雨音に耳をそばだてて音色を楽しむ、カーテンやのれんを変える、など気分を明るくすることをあげてみました。BGMは、「雨に唄えば」にするのも良さそうです。
外に出る人でしたら、雨の日に何かお得になっていることもあるようですので、デパートのサイトをチェックしてみるのも一つの手です。
個人的には、雨が私を囲む世界を洗い流してくれていると想像しています。そう思うことで鬱々した気分が若干明るくなるので、お勧めです。オーガニックレーベル 葉酸